スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

二重まぶたにする方法:アイプチとは 

【アイプチとは】
簡単に言うと、二重にするためのまぶた接着剤やテープのことです。
二重まぶたのラインをつくり、その状態を維持することができます。

【メリット】
このブログで何度も述べているように、二重まぶたにするためのポイントはなんといっても、二重まぶたの癖をつけるということです。
アイプチは接着剤やテープでつけるので長時間二重まぶたが持続し、癖がつきやすく、非常に有効です。

しかも非常に安価なので学生さんでも手に入れやすく、消耗品として使うこともできます。

【デメリット】
もちろん、デメリットもあります。1つめは肌に合わない場合は逆に腫れてしまってせっかくの二重まぶたのラインが消えてしまいかねません。
2つめに、アイプチで二重まぶたにしても不自然ですので、外出できません。まぶたの脂肪が薄い人や女性のアイメイクをする場合を除いてはこのブログで掲げる「自然」とはほど遠いと思います。
(さらに私の場合は普段まぶたに覆われている目がアイプチすることにより、大きくなったため、風があたって痛かったです。)

【結論】
アイプチは
1.在宅時につけること。
2.極力長時間つけるようにすること。(癖をつけるため)
3.腫れたり、赤くなったりしたら即刻中止すること。


これを守って使用すれば効果が出るはずです。

※アイプチ代わりにノリなどを使用する人がいるみたいですが、肌に合わず腫れることが多いらしいのでやめたほうが無難でしょう。

私は昔、信じられないことに二重まぶた維持力を重視して、雨にも負けず、風にも負けない瞬間接着剤の王様・アロンアルファを使用していました。失明の可能性があり、今から思うとすごいことしていたなと思います。(ネット上でもさすがにアロンアルファを使っていた人は見たことありません)

ただ・・・、当時青春のまっただなか、失明しても二重まぶたになりたかった切実な想いは共感して頂けるのではないでしょうか。

スポンサーサイト

[ 2006/12/10 23:24 ] コラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

keye

Author:keye

自宅・自力でできる二重まぶたにする方法を紹介!

本当に自宅で二重まぶたにできるの?と半信半疑の方はこのブログを見てください。

下記の道具を使用して3ヶ月を目標に二重まぶたへの道のりを日記にしました。結果は2ヶ月で二重まぶたが定着!!

二重まぶたグッズ
二重まぶた形成器 アイリッドフォールド レッド

二重まぶた形成器…

¥9,900(税込)

二重まぶた形成器 アイリッドフォールド レッド
二重まぶた形成器 アイリッドフォールド レッドをカートに入れる



ヴィヴィッドアイム

ヴィヴィッドアイ…

¥4,880(税込)

ヴィヴィッドアイム
ヴィヴィッドアイムをカートに入れる

詳細はこちら

二重まぶたカウンター
2007年7月21日開始
お問い合わせ
自力で二重まぶたブログへのご意見、ご感想をお気軽にお寄せ下さい('◇')

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。